格安旅行術は、直前予約や公共の宿を利用し、安く充実した旅行をするための情報を提供するサイトです。

格安旅行術旅のあとさき ≫写真代の節約

写真代の節約

旅行の思い出を記録に残すといえば、今も昔も写真が一番でしょう。旅行のあとの出費も抑えたいものです

■フィルム写真の節約

フィルムで写真を撮ったあと、現像とプリントをどこにお願いしていますか? 写真屋さんにお願いしているのなら、次からはもうやめにしましょう。DPEはパン屋やドラッグストア、クリーニング店などが安いです。一般の写真屋に比べて半額くらいではないでしょうか。もちろん、フィルムメーカーの専門工場でのプリントなので、品質も一級。2~3日時間がかかるのが唯一の難点です。

■デジカメプリントの節約

もはやフィルムの時代ではないようですね。では、デジカメ写真のプリントアウトどうしていますか。プリンターでの出力なら、そのコストは把握していますか? キヤノン、エプソンから2007年9月現在発売されている機種のデータによると、インク+用紙でL版1枚で約16円~約23円のコストがかかるそうです。印刷の失敗や電気代など他のコストも考えると、1枚25~30円くらいと考えるのが妥当かもしれません。

ならば、最近安くなってきた、ネットでデジカメプリントを利用するのが得策でしょう。

参考ホームページ   DPE宅配便  基本料不要で1枚12円。オリジナル写真集も作れます。

■無料写真プリントサービス

無料写真プリントサービスのPriea(プリア)をご存知でしょうか。1回30枚の無料写真プリントが月に2回まで利用できるサービスです。バラバラの写真でも、同じ写真を複数枚でも、自由に選ぶことが出来ますし、送付先も自宅だけでなく、友人や親戚に送ることも可能です。そして、送料も無料です。

無料になるのには当然理由があります。そう、広告が入るのです。広告タイプには「ロゴタイプ」と「ハーフタイプ」があり、プリントオーダー時に、写真ごとにどのタイプにするか選択することができます。サイトを見ていただくとわかりますが、ロゴタイプはL版の隅に小さな写真が入り、ハーフタイプは半分が丸ごと広告です。「半分広告なんて!」と思われるかもしれませんが、ものは考えようで、切ってしまえば、広告のないハーフサイズの写真が手に入ると考えることも出来ます。

参考ホームページ   Priea(プリア)


2006年04月16日 02:45

旅のあとさき | 荷物を減らす方法

”格安旅行術”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2006-2007 FPEX All Rights Reserved.